「出版記念パーティー」の景品にご利用いただきました

GIFT

「出版記念パーティー」で、体験ギフトを景品としてご利用いただきました。

実は今回のパーティー主催者の小日向えりさんは、私(廣瀬)の知人でもあり、個人的にも出版記念パーティーに参加。パーティーの様子も取材をさせていただきましたので、ご紹介させていただきます。

キャプチャ
いざ、真田の聖地へ(主婦と生活社) 著者:小日向 えり
「歴ドル」として知られる著者の小日向えりさんは、大の「真田ファミリー」ファン。ゆかりの地を6年訪ね歩いた「真田巡礼」集大成として、2000枚も撮りためた写真から約200点を収録。

パーティー会場に到着すると…さっそく、景品パネルがありました

パーティー会場の入り口、目のつく場所にパネルが置いてありました

開場したばかりのパーティー会場に少し早めに着くと、早速すでに、景品パネルが置いてありました。景品を、ゲーム開始時にサプライズ的に発表する進行方向もありますが、あらかじめパーティー参加者の目につく場所に飾っておくのも、おすすめの利用方法なのです。

パーティー会場に到着したお客様が、景品パネルを発見するたびに「すごい、豪華!」「どんなイベントがあるんだろう?」と、期待を込めた声をあげていたのが印象的。

 イベントの目玉は「脱出ゲーム」

「ビンゴ」「じゃんけん大会」など様々なゲームがパーティーを盛り上げますが、今回は「脱出ゲーム」と称したクイズ大会が催されました。もちろん、事前にクルージングチケットが当たると知らされている参加者は、やる気に満ちている様子!

参加者総勢60名程度がグループ分けされ、「クイズの回答用紙」が配布されます

目玉イベントは盛況のうちに終わりました

無事に「脱出ゲーム」1位のチームが出現した瞬間、歓喜とため息にまじる会場。1位の方、おめでとうございます。目玉イベントは盛況のうちに終わりました。

目玉イベントは大盛り上がりで終わり、一安心!

今回体験ギフトを景品に使っていただいた主催者の小日向えりさんにも、感想を伺いました。いかがでしたか?

出版記念パーティーということで場所、お料理、全体的に「華やかさ」を意識していていました。景品にクルージングチケットは華やかさを演出でき、男女どちらに当たってもOKで、目玉になりました!物だといらない人もいるかもしれませんが、クルージングチケットは誰しも喜ぶ商品だと思います。パネルも良かったです。素敵な商品をありがとうございました!

こちらこそ、ありがとうございました。体験ギフトがお役にたったようで、なによりです。

ご利用をいただいたのは、「クルージングチケットGREEN」

今回の出版記念パーティーでご利用いただいたのは、2人でクルージングが楽しめる「クルージングチケットGREEN」。東京湾出航ではディナー後のバータイムに最適なプラン、神戸港出航では神戸コンチェルトのティータイムを楽しめるお昼のコースを収録。景品の定番メニューとして、よく選ばれています。

体験ギフトは、パーティーのお役に立ちます

年末に向けて、大人数が集まるイベントやパーティーが増えてくるのではないでしょうか。景品をお探しでしたら、体験ギフトをご検討ください。「クルージングチケット」の他におすすめの景品は、こちら。

ヘリクルージングも、豪華さを印象づける特別な景品になります。

女性には根強い人気の「エステ」。都内の施設から収録。当選者が好きな商品を選べる形式のビンゴやゲームなら、女性向け商品はとても活躍します。

3等以下の枠で複数個をご用意される場合、リーズナブルな予算のカフェチケットはいかがでしょうか。

パーティー景品のご利用、お待ちしています。

参加者へのサプライズに、ぜひ体験ギフトをお役立てください。パーティー・忘年会の景品、会社でのMVP表彰、その他様々なご用途でのご利用をお待ちしております。

景品・賞品の特集ページはこちら