新商品「アフタヌーンティーチケット」のこだわりポイントをご紹介します。

GIFT

映画『ティファニーで朝食を』のオードリー・ヘップバーン演じるヒロインが、ティファニーで朝食を食べられる身分になりたいと憧れるように、一流ホテルで本格的なアフタヌーンティーを嗜むことに憧れを抱く方も多いのではないでしょうか。

そんな憧れを叶えるギフト「アフタヌーンティーチケット」が体験ギフトに仲間入りしました。都会の特等席ともいえる7つのホテルから、好きなホテルを一軒選び、2人でアフタヌーンティーを楽しめるチケットです。

アフタヌーンティーイメージ

選べるホテルは以下の7ホテル。

  1. ホテル椿山荘東京
  2. ザ・リッツ・カールトン東京
  3. コンラッド東京
  4. 東京マリオットホテル
  5. ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
  6. 帝国ホテル 東京
  7. フォーシーズンズホテル丸の内 東京

今日はソウ・エクスペリエンスがこちらの7ホテルをセレクトしたポイントをご紹介します。

1.景色まで美味しいラウンジ

各ホテルのラウンジからの眺めは個性豊か。どのラウンジも大きな窓から、そこでしか味わえない景色に目を奪われます。ホテルでのアフタヌーンティーの本当の楽しみは、単に美味しい軽食やスイーツを味わうだけではありません。景色や洗練されたインテリア、包み込まれるような暖かいサービスなど、日常とはかけ離れた空間にまるごと浸り、深くリフレッシュできます。

ホテル椿山荘東京

ダイレクトに自然を感じられるテラス席は、まさに森の中の特等席です(ホテル椿山荘東京)

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル

海を臨む大きな窓からは、ベイブリッジを背景に横浜港を行き来する船などをゆっくりと観賞できます(ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル)

2.シェフの技とアイデアが光るメニュー

アフタヌーンティーのメニューは、英国式の伝統的なスタイルから、遊び心あふれる斬新なスタイルまで、各ホテルのシェフが趣向をこらし、手作りしています。今回は少しでも生の情報をお届けしたく、シェフの皆様に直接お話を伺う機会をいただきました。ギフトを受け取った方にご覧いただく専用サイト(WEBカタログ)にシェフの声を掲載しています。季節ごとのテーマに合わせ、見た目も味もガラリと変わり、同じホテルであっても何度でも訪れたくなります。

フォーシーズンズホテル丸の内 東京

ランチやディナーのメニューが食べやすいサイズにアレンジされていたり、フレンチシェフによるクオリティの高い「料理」を堪能できます(フォーシーズンズ丸の内 東京)

コンラッド東京

スイーツは、大きなケーキを作る時と同じくらい手間暇かけて作られています。食材はスーパーフードやハーブなど、常に新しいテーマに挑戦(コンラッド東京)

3.どんな人にも楽しんでいただけるサービス

ホテルには日々、国も年齡も関係なく、様々な背景の人が訪れます。アフタヌーンティーチケットも幅広い方に喜んでいただけるよう、夜の時間もご利用いただけるコースや、お子様と一緒に優雅な時間を過ごせるコースをご用意しました。

帝国ホテル

夕方から夜にかけてのお茶会にもぴったりなハイティーでは、ピアノ等のライブ演奏でしっとりとした大人の雰囲気に。仕事帰りの一日の締めくくりにおすすめです(帝国ホテル 東京)

ザ・リッツ・カールトン東京

お子様向けのキッズアフタヌーンティーはヘルシーな内容で安心。ディップを付けるといった工夫や、大人と同様にこだわり抜かれたアイテムで子どもを飽きさせず、楽しませてくれます(ザ・リッツ・カールトン東京)

このように「アフタヌーンティーチケット」で利用できるホテルはそれぞれ確固たる魅力があり、見てみたいロケーション、その時が一番美味しい季節のメニュー、一緒に行く人、利用できる時間帯など、様々な特長を比較して、その時の気分に合ったお好きなホテルをひとつ選べます。どこにしようか迷うのも楽しく、ラウンジでのひとときを想像してわくわくします。

普段の自分を忘れてのんびりリラックスし、明日もがんばるエネルギーを充電できる、そんな幸せな時間をプレゼントできるギフトです。