父への古希祝いのプレゼント。人生を楽しんでもらう体験ギフト10選

その他のギフト

お父様が満70歳を迎えたら、古希祝いをされると思います。せっかくなら、素敵なプレゼントを贈りたいですよね。そこで本記事では、古希祝いのプレゼントにふさわしい体験ギフトを厳選しました。どのギフトも、お父様に「人生を楽しんでもらう」というテーマを設定。お1人で、もしくはご夫婦やご家族で用意されることを想定し、予算は5千円から5万円程度です。ぜひ、本記事を参考にして、あなたのお父様(お義父様)への古希祝いにふさわしいプレゼントを選んでください。

その1 人生を熟成した父に、極上のヴィンテージなワインを

お父様がワイン通なら、極上のワインを贈りたいものです。極上の定義はいろいろですが、今回おすすめしたいのは、ソムリエセレクトの厳選ワインです。ぜひ、ワインのプロが選ぶ上質な逸品を贈ってください。「総合版カタログBLUE」には、トップソムリエとして知られる林基就氏のセレクトワイン「感動の情熱ワイン」が収録されています。イタリアの3ツ星レストラン「ダルペスカトーレ」で名を馳せたワインのプロが、デイリーワインとは違う気品に満ちた、深い味わいを届けてくれますよ。本来、ワインの価値は、時間を重ねながら熟成することで高まります。ぜひ、人生を熟成させてきたお父様に、友人のようなヴィンテージワインをプレゼントしてください。

その2 父を一流バリスタにする、プロ仕様のコーヒーセット

朝、誰よりも早く起きてコーヒーを淹れるのが日課のお父様には、プロ仕様のコーヒーセットを贈ってはどうでしょうか。おすすめしたいのは、「COFFEE GIFT」と「フレンチプレス スターターセット」の合わせギフトです。「COFFEE GIFT」には、東京都内で大注目のロースター(焙煎家)たちが提供する、こだわりコーヒー豆が収録されています。「フレンチプレス スターターセット」は、焙煎のプロが手塩にかけて煎ったコーヒー豆を点てるのにピッタリなミルとプレスのセットです。世界のバリスタにも愛されるマシンで淹れるコーヒーは格別。きっと、お父様の朝の日課が、一流コーヒーショップのように洗練されますよ。

その3 時間を持て余す父に、最旬で激熱な盆栽を伝えたい

もし、お父様が定年退職後、時間に余裕はあるのに心を傾けられるものが見つかっていないのなら、「総合版カタログBLUE」から選べる「景色盆栽初級基礎コース」をプレゼントしてはどうでしょうか。こちらのコースは、季節の苗や山苔を使って、盆栽を基礎から学べる体験コースです。場所を取らずに楽しめるのも魅力。盆栽には、「暇を持て余した老齢男性の趣味」というイメージがあるかもしれませんが、近頃はアジアのみならず、ヨーロッパでもアートとして高く評価されて大人気なんですよ。本来、四季がある日本の自然風景を身近に楽しむためのものですから、基礎をつかめば夢中になれるのではないでしょうか。ぜひ、お父様が静かに熱中できる趣味をプレゼントしてください。

その4 父をそば打ち名人にして、家族の専属シェフに任命する

突然、料理に夢中になり出したお父様には、「総合版カタログGREEN」から選べる、「十割そば打ち体験プライベートコース」を贈ってはどうでしょうか。こちらのコースでは、鎌倉の蕎麦屋で、自分たちだけのプライベート体験としてそば打ちが学べます。2名利用が可能なので、お父様とお母様、お父様とお孫様、お父様とお友達など、誰とでも申し込めるのがいいですね。そば打ち体験では、北海道や青森県、群馬県など名産地の国産そば粉を100%使用し、4~5人前のそばを作ります。出来上がったそばは、「せいろそば」や「すだちそば」など、好きな味付けを1つ選んで試食できるのもポイント。お父様にそば打ちを習得してもらい、定期的にそばを振る舞ってもらうのも、親孝行の一環になりますよ。

その5 古希の記念に、世界で1つの陶芸雑貨を手作りさせたい

古希の記念に、お父様に身近な生活雑貨を手作りさせてあげるのもGOODアイディアです。「FOR2ギフト(RED)」に収録されている、「3時間まるまる陶芸し放題コース」をおすすめします。こちらのコースは、その名の通り好きなだけ陶芸に没頭する3時間。様々な「ものづくり」を提案する手作り工房、「Makers’Base」で体験できます。最初の1個は、スタッフが丁寧に教えてくれるので初心者でも安心して楽しめるのがポイント。手回しのろくろで粘土の塊を自分の好きな形に整え、釉薬(ゆうやく)を選んで素焼きや色塗り、本焼きをスタッフに委ねます。仕上がりを待つ楽しみもあって嬉しいですね。2名利用できる体験なので、お母様とのデートにもピッタリです。

その6 父のチャレンジ精神をくすぐる、雄大な湖でのカヌー教室

好奇心旺盛でアクティブに過ごすのが好きなお父様には、大自然の中でのカヌー体験もおすすめです。「FOR2ギフト(GREEN)」に収録されている、「初心者向けカヌー体験コース」なら初めての方でも楽しめますよ。コース内容は、河口湖で体験できるカナディアンカヌーエクスペリエンス 。基本操作などを習得した後、富士山を背にしてレイクツーリングに繰り出します。熟練のインストラクターがついていますので、安全に技術や遊び方がマスターできますよ。カヌーはイメージ以上に安定性が高い乗り物なので、正しく漕げば大丈夫。万が一のためにライフジャケットを着用しますので、安心して体験できます。2名で体験できるコースなので、お母様やお友達を誘ってほしいですね。

その7 もてなし上手な父を、ホテルのティーセットでもてなす

仕事で接待をすることの多かったお父様には、もてなされる心地よさを体験していただきましょう。おすすめなのは、「アフタヌーンティーチケット」です。こちらのチケットがあれば、東京や関西の一流ホテルで優雅なひとときが過ごせます。ランチタイムやティータイムなど、女性客で込み合う時間帯が苦手なお父様には、夜に利用できる「ミッドナイトハイティー」はいかがでしょうか。帝国ホテル・東京のインペリアルラウンジでは、深夜12時までお酒やお料理、スイーツを堪能できます。ピアノの生演奏もあるので、ムードも満点。至福の大人時間を満喫できることでしょう。2名利用できるプランなので、お母様と恋人時代に戻れるようなデートをしてほしいですね。

その8 グルメな父の五感を、究極の「食」で刺激する一席に

美味しいものを知り尽くしているグルメなお父様には、全国で使えるグルメギフトをプレゼントしてはどうでしょうか。ご紹介したいのは、五感で味わう「食」を追求した「レストランカタログ(RED)」です。北海道から九州まで、味や見た目、空間演出にこだわるレストランばかりを収録しています。古希のお祝いですと、明治40年に建てられた有形文化財の数寄屋建築でいただく、「旬の特別会席ランチコース」がおすすめです。静岡県沼津市の海に面した場所にあるため、沼津港から直送される旬魚を中心とした季節感たっぷりの和食が味わえます。また、四季折々の自然風景を感じられる庭園も魅力的。ご夫婦やご家族で、しみじみと古希のお祝いをしてもらいましょう。

その9 父の人生という長旅を、優雅なディナークルーズで労う

お父様に豪華客船でのディナークルーズをプレゼントし、人生という名の長旅を労うのもいいですよ。ご紹介したいのは、「クルージングチケットBROWN」です。たとえば、「ディナークルーズ 料理長おまかせコース」なら、横浜の美しい夜景とシェフ渾身のディナーが楽しめます。船は横浜の人気スポット「みなとみらい」から出港し、夜のベイエリアに映える赤レンガ倉庫やベイブリッジなどを見せてくれます。ディナーは季節などによって替りますが、横浜ならではの中華を中心にした料理が振る舞われます。病める時も、健やかなる時も、貧しき時も、富める時も、旅の道連れだったお母様と、ぜひ、優雅なる時を過ごさせてあげてください。

その10 同い年の両親には、贅沢なグルメリゾートで古希祝い

お父様とお母様が同じ年齢なら、ご両親揃っての古希のお祝いをしたいですよね。家族で盛大なプレゼントを予定しているなら、「オーベルジュチケット」をおすすめします。オーベルジュとは宿泊型のレストランで、海や山でのリゾートと一緒に地元のグルメが楽しめる施設です。たとえば東京からアクセスしやすい場所なら、神奈川県横須賀市にある「葉山ホテル音羽ノ森」で過ごしてもらうのはどうでしょうか。「日本のコート・ダジュール」と言われる海に面した白亜の建物に落ち着くと、南仏の風を感じるほどにくつろげますよ。交通費は含まれませんが、旅行券と違って予約がしやすく、贈った方に価格がわからないメリットがあります。ぜひ、ご両親への古希祝いのプレゼントにどうぞ。

古希の父には、家族から最愛のメッセージを込めたギフトを贈ろう

古希を迎えるお父様への、お祝いプレゼントは見つかりましたでしょうか。ここ数年、日本人男性の平均寿命は80歳を超えています。古希は満70歳の節目ですから、まだまだ、お父様には元気で人生を楽しんでもらいたいですよね。おそらく多くのお父様が、70年の人生の半分以上を家族のために費やしています。古希を迎えるお父様には、ぜひ、とびきりの感謝と祝福、健康長寿への祈りを込めてプレゼントを贈ってください。本記事で紹介した体験ギフトなら、きっと、お父様への特別な思いが込められます。どのギフトにも、「もっともっと人生を楽しんで」というメッセージがあるからです。家族からの最愛のメッセージは、お父様にとって最強の活力になりますよ。