20代女性から「こういうの欲しかった!」が聞けるプレゼント10選

その他のギフト

20代の女性へのプレゼント、何にしようか悩んでいませんか?女性と仲良しなら、好みを知り過ぎていて選択肢を広げられない場合があるでしょう。逆に、女性とまだ親しくなったばかりなら、定番のプレゼントで守りに入ってしまいがちです。そこで本記事では、定番でも奇想天外でもない、20代女性にちょうどいいサプライズギフトを厳選しました。すべて、女性に「こういうの欲しかったんだ!」と思ってもらえる、心のニーズを満たす体験ギフトです。ぜひ、参考にしてくださいね。

その1 カフェチケット全国版で、迷いながら選ぶ楽しみを贈る

お祝いとして、20代の女性を食事やお茶に誘うのも素敵ですが、もっと女性にサプライズな楽しみを感じてもらうなら、「カフェチケット全国版」がおすすめです。全国の主要都市にある約100店舗のカフェで利用できます。こちらのチケットの魅力は、自分で好きなお店を選べること。使い方も簡単で、支払いの際、3,000円+消費税分の清算としてチケットを充当するだけなのです。たとえば、20代の女性に嬉しいお店なら、東京・目黒にある「日本初のフレンチトースト専門店」。独自のレシピとフランス式の焼き方で、外はカリカリ、中はトロトロの絶品フレンチトーストを提供しています。チケットには他にも、女性ウケ必至なカフェがたくさん収録されていますよ。

その2 バーガーチケットで、女性の休日ランチのスポンサーに

20代女性の休日ランチを、「バーガーチケット」でデリシャス&ハッピーにコーディネートしてあげるのもおすすめです。こちらのチケットがあれば、都内を中心に全国の素敵なカフェやレストランで贅沢なグルメバーガーをオーダーできます。ペアで利用できるチケットなので、女性が家族や友人、彼氏を誘って食事をするのをお手伝いできるというわけです。20代の女性が「行ってみたかった!」というお店には、東京・東池袋の「No.18 DINING&BAR」があります。こちらのハンバーガーの特徴は、ジューシーな粗挽きのパティです。塊肉を仕入れ、オーナーが店で挽いています。人気メニューはアボガドチーズバーガー。インスタ映えするフォルムで、女性に満足してもらえそうです。

その3 コーヒー通の女性がうっとりする、魅惑のコーヒーギフト

「コーヒーが好き人」という女性の印象だけで、コーヒーカップや詰め合わせのドリップ豆をプレゼントするのは定番な印象。せっかくなら、コーヒー通の女性がときめくような、体験型のコーヒーギフトを贈りましょう。おすすめは、カタログタイプの「COFFEE GIFT」です。こちらのギフトには、都内で静かなブームを起こしている人気ロースター(焙煎家)たちの手がけた、極上の焙煎豆が収録されています。20代の女性のハートを掴むのは、たとえば「SWITCH COFFEE TOKYO」の提供する豆です。果実味のあるオレンジフレーバーがほのかに香り、ミルクチョコレートのような柔らかな甘みが広がります。きっと女性は、コーヒーにもプレゼンターにも「うっとり」するはずです。

その4 ナチュラル志向の女性を満たす、天然アロマの手作り教室

たとえば、女性から漂ういい匂いに、「香水、何使ってるの?」と聞いたことがあるとします。もし、女性が「これ、アロマオイルだよ」と答えていたとしたら、ピッタリなプレゼントがあります。「オリジナルアロマ制作コース」です。アロマオイルを好む女性には、「自分を香りで満たしたい」というより、「いい香りに満たされた部屋で過ごしたい」と思っている人が多いです。また、植物性のナチュラルな香りで、「心身に心地いいアプローチをしたい」と考えている場合も多いです。つまり、アロマオイルを使っている女性に、「天然のエッセンシャルオイルを自分で調合できる」というプレゼントは、喜ばれる確率が高いのです。こちらのコースは、「Relax Gift(BLUE)」に収録されていて、専用ディフューザーも付いています。

その5 女性の音の世界を、優秀イヤフォンで別世界にしたい

スマートフォンを買い替えた女性や、お気に入りの音楽に夢中な女性、語学学習を始めた女性には、音響メーカーのハイスペックなイヤフォンをプレゼントするのもおすすめです。どれだけ本体の音響機器が優れていても、音を届けるイヤフォンによって、音の世界はガラリと変わります。ご紹介したいのは、良質サウンドが自慢の、老舗メーカー「KOTORI」が届ける「オーダーメイドイヤフォン(KOTORI 101 +)」です。こちらのギフトは「Relax Gift(BLUE)」に収録されていて、受け取った人がWeb上で自分好みにイヤフォンをカスタマイズするシステム。出来上がったイヤフォンは世界に1つだけのオリジナルです。音漏れしにくいだけでなく、周囲の雑音を高い精度で遮断するので、「別世界」で音をキャッチできるでしょう。

その6 女性の新しい暮らしに、手作りキーケースで寄り添って

20代の女性へのプレゼントのきっかけが、「一人暮らしへの応援」「一緒に暮らす記念」なら、「イタリアンレザーで作るキーケースコース」をおすすめします。こちらのコースは、上質なイタリアンレザーを使ったキーケースの手作り体験です。優しい風合いで手になじむのが特徴で、使えば使うほど革に味がでますよ。革の色は、ブラックやダークブラウン、生成りなど6色ある中から選べます。「FOR2ギフト(GREEN)」に収録されているコースで、二人で一緒に体験できるのも嬉しいポイントです。「部屋用と車用」「マスターキーとスペアキー」など、鍵を使い分けるのに、2つのキーケースがあると便利ですよね。ぜひ、女性の新生活について語りながら、二人で楽しく製作してください。

その7 ハードワークで疲れた女性に、ヘッドスパの「処方箋」

事務職やエンジニアなど、仕事で頭を酷使している女性には、忙しい合間に利用できるヘッドスパのプレゼントをしましょう。「ドライヘッドスパコース」なら、水もオイルも使わないため、ヘアドライアー不要。仕事帰りやショッピングの途中でも受けられるのがポイントです。こちらのコースで体験できるのは、快眠セラピストがプロデュースした「眠り」を誘う部屋でのハンドマッサージ。マッサージ効果による血行促進で、硬くなった頭皮を柔らかくほぐし、高ぶっている神経を休めます。また、深いリラクゼーション効果で、サロンを出る頃は心もスッキリ軽くなるから不思議。こちらのコースは「Relax Gift(BLUE)」に収録されています。

その8 一人過ごしの達人には、古民家でのユニークな体験を

一人旅、一人飲み、一人遊びが板についている20代の女性には、すべてを網羅している、「ハンモックリラックス体験コース」をおすすめします。こちらのコースで味わえる旅は、昭和時代へのタイムトリップ。昭和を感じさせるレトロな古民家で、リフレクソロジー・ハンドケア・ヘッドケアのいずれかを体験できます。そして、遊び心を満たすのが、部屋に吊られたハンモック。ハンモックに寝転び、好きなケアが受けられます。コース終了後に待つのが、「谷中ビアホール」での1杯。古民家の近くにあるお店で利用できる、ドリンクチケットが付いています。こちらのコースは、「Relax Gift(BLUE)」に収録されています。

その9 女性を目覚めさせる、麗しのフェイシャルトリートメント

フェイシャルエステのプレゼントは、多くの20代女性の隠れた願望を覚醒します。「こっそりキレイになりたい」「実はずっと行ってみたかった」「自分だけの秘密のサロンに出会いたい」など、誰にも言わないけれど、確かに自覚している願望です。20代の女性におすすめなコースには、たとえば「ILG スペシャルダイヤモンドスキンフェイシャルコース」があります。日本人向けにブレンドされたオイルを使い、至福のフェイシャルトリートメントを叶えます。施術前にはカウンセリングがありますので、女性の肌悩みにも対応してくれますよ。美肌に導く各種パックケアも魅力的。こちらのコースは、「個室スパ&エステチケット」に収録されています。

その10 一流ホテルで、未知なるアフタヌーンティーを堪能

プレゼント対象の女性と、よくランチに行く間柄なら、プレゼントには日常では味わえない贅沢なランチタイムをプレゼントするのもおすすめです。女性に好きな場所を選んでもらうため、「アフタヌーンティーチケット」を贈りましょう。こちらのチケットがあれば、東京を中心に、京都や大阪の一流ホテルで優雅なティーセットを体験できます。20代の女性にピッタリなアフタヌーンティーなら、「ザ・リッツ・カールトン東京 」の「ヘヴンリーティー」はいかがでしょうか。東京ミッドタウンの45階にあるラウンジで、宝石のようなセイボリー(塩味の料理)やスイーツを堪能できますよ。ホテルオリジナルのブレンドコーヒーや、こだわりの紅茶と一緒に味わってください。

20代の女性のハート射抜く、体験プレゼントを贈ろう

20代の女性に贈りたいプレゼントは決まりましたでしょうか。きっと、プレゼント対象の女性の喜ぶ顔を浮かべながら、どのギフトがいいかシミュレーションされたと思います。そう、プレゼントは、選んでいる瞬間からサプライズになっているのです。贈られる相手はプレゼントについて何も知らなくても、選んでいる人が「これかな?」「あれかな?」「こっちかも!」とワクワクしているなら、プレゼントが喜ばれないはずありません。本記事で紹介した10パターンの体験ギフトでは、よりリアルに贈るイメージがわいたと思います。女性が自分で選ぶ楽しみや、自分で手作りする楽しさを届け、「ありがとう!こういうの欲しかったの!」と喜んでもらってくださいね。