GIFT

自分の結婚式二次会の景品に、体験ギフトをつかいました

毎年多くご利用いただく機会が増えている「景品」。実際に結婚式二次会の景品に体験ギフトをつかったところ、とても盛り上がりましたので、レポートさせていただきます。
EXP

東京の“裏山”に移り住んだプロライダーの話と、裏山ライドのお誘い

一つのことをきわめる人は、かっこいいです。 「極める」とも、「究める」とも書けます。好奇心に身を委ねて本を読み、人に会って話を聞き、実際に体を動かしてみて、また情報を集め……。このスパイラルによって一つのことがきわまっていくのだと思い...
能エクスペリエンス日記

能エクスペリエンス日記 #4 扇

これはお仕舞のお稽古で使う「扇」です。 ふつうお扇子は7寸や8寸(20〜22cm)というところですが、観世流仕舞では1尺1寸(約33cm)とかなり大きいものを使います。青い部分に刷ってある文様も観世水といって観世流オフィシャルのもの。
COMPANY

第1回 SOW EXPERIENCE CUPを終えて

土曜日にSOW EXPERIENCE CUPと称してカート大会を主催しました。 カートとのご縁はなかなか長く、かつ深いものがありまして、 大学生の頃、マネックス証券のメンバー(もちろん松本大さん含め!)に誘われてちょくちょくカ...
EXP

雨の日の自転車、最強ウェアとは

梅雨です。自転車乗りには特に困った季節です。 雨の日は自転車に乗らないと決めている人もいますが、Pillar Cafeの江口一啓さん(カフェチケットやライド企画などでお世話になっています)はすごい。雨を楽しんでいます。 江口さん...
COMPANY

柳宗悦を思う #1

デザイン史を学んでその名を知らぬものはない、といわれる人物は何人かいる。思想家・宗教哲学研究者にして民藝運動の創始者、柳宗悦もそのひとりだ。あるいはプロダクトデザイナー柳宗理の父、といったほうがわかりやすいかもしれない。この人物のことを取り...
EXP

藍染めで生まれ変わる汚れた白デニム

ソウ・エクスペリエンスの体験ギフトに収録されている中で人気のエクスペリエンスのひとつに「藍染めエクスペリエンス」があります。ご提供いただいているのは都内から車で1.5時間ほど、埼玉県羽生市の武州中島紺屋という施設です。 ...
COMPANY

子連れ出勤インタビュー #2 子連れスタッフの話

ソウ・エクスペリエンスでは、子連れ出勤に取り組んでいます。このインタビューでは、実際に子連れ出勤しているスタッフに経緯や感想を聞きました。『#1 一緒にはたらくスタッフの話』 もあわせてどうぞ。 1:シフト制ではたらく場合 ...
EXP

東京まるごと一周浮遊体験

人生初!ヘリコプターに乗ってしまいました! 今日は景品でも人気の「ヘリクルーズ体験」を、スタッフの菊田(筆者)と土田の実体験をもとにご紹介します。浦安にヘリポートがある、エクセル航空の【東京スカイクルーズ】。乗って数日経ちますが、まだ興奮...
能エクスペリエンス日記

能エクスペリエンス日記 #3 謡本

謡を習う時は、写真のような謡本と呼ばれるものを使います。 毛筆体の綴り字に最初は読みにくさを感じますが、読み方を習って、ギクシャクしながらも先生の後について謡っているうちに、もうこの書体以外では考えられなくなるくらい馴染んでくるから不思議...