「子連れ出勤」に関心を寄せてくださっているみなさまへ

COMPANY

#本記事は情報がアップデートされ次第、随時更新しております。(最終更新2016/6/8)

こんにちは。ソウ・エクスペリエンスです。

当社では、小さな子ども(1〜3歳)のいるスタッフが、子どもをオフィスに連れてきて働けるようにしています。いわゆる「子連れ出勤」です。社内に託児所などを設けるのではなく、親と子が同じ環境で一緒に居ながら働く形式です。

ここのところ、当社の取り組みに対して関心をお寄せくださる方がとても多く、嬉しく思います。そこで、これまでの経緯や実際に課題対応したことなどをできる限りみなさまに共有すべく、積極的に情報を発信していくことにしました。

例えば、2015年4月にはこんなプレスリリースを発信しました。
子連れ出勤100社プロジェクト(PDF)

あくまでひとつのやり方であり、待機児童に悩む全ての家の問題を解決する銀の弾丸ではないと考えています。ですが、なにひとつ専用設備のなかった当社でも、共に働くスタッフが少しずつ意識を向けて工夫するだけで、数人の子連れスタッフと一緒に働くことができています。このような取り組みをする職場が増えれば、もっともっと子連れの人々が快適に働くためのさまざまな方法が生まれるだろうと思います。

オフィスではエルゴ大活躍

オフィスではエルゴ大活躍

 

子連れ出勤についての具体的情報は下記リンク集をご参照ください。なお、近日中にいくつかのコンテンツ追加を予定しています。

当社による紹介記事

メディア掲載記事

また、子連れ出勤に関する見学会を毎月開催しています。日程等はSowExperienceのfacebookページにてお知らせいたします。